イベントシーンまとめ/1st Anniversary~今日はあの娘の誕生日~

イベント詳細:1st Anniversary~今日はあの娘の誕生日~

緊急事態? 前 Edit

 
それは、小さな"贈り物"
繋がる絆が生み出していく
小さな──
大きな"贈り物"
リッピ
さぁ!皆様準備はよろしいですか!
とうとうこの日がやってまいりました!
ゼロス
もっちろんだぜ~。
なにより"彼女"のためだもんなぁ。
オレ様いつも以上に
がんばっちゃうもんね~♪
シェリア
ええ、こっちの準備はバッチリ!
リタも大丈夫、よね?
リタ
…一応、言われた通りにはしたわよ。
あんまりこういうの慣れないんだけど。
っていうか、あたしよりクレスは
どうなのよ。あんたこそ大丈夫なわけ?
クレス
僕もバッチリさ。
この日のために、何日も
準備してきたからね。
台本も、何度も読んで練習したし。
リオン
まったく…
…なぜ僕がこんな事を…
リタ
なによあんた、まだそんな事言ってるわけ?
あたしだって覚悟決めたんだから
うだうだ言うのやめなさい。
ほんっと、頭固いんだから。
リオン
貴様…それは誰の事を言っている?
シェリア
ま、まぁまぁ二人とも…
クレス
そうだよ、
折角皆で準備してきたんじゃないか。
リタもリオンも不安なのはわかるけど、
きっと喜んでくれるよ!
リオン
…僕が言いたいのはそういう事じゃない。
リタ
あたしが言いたかったのも
そこじゃないんだけど…。
クレス
???
ゼロス
おいおい。
俺さまを置いてな~に盛り上がってるわけ?
リタ
あんたねえ…
これが盛り上がってるように見えるわけ?
クレス
いや、ゼロス。
どうも二人が緊張しているみたいでね。
ゼロス
リタちゃ~ん♪
そんな不安は俺さまが
吹き飛ばしてあげるぜ!♪
リタ
…あたしはあんたを吹き飛ばしたく
なってきたわよ。
リオン
…もういい。やるならやるで早く始めろ。
シェリア
え…えっと…
あ、ほらほら皆!
そろそろ時間よ!!!
ゼロス
よっし、この俺さまがいるんだ、
バッチリ決めてやるぜ!
リッピ
それでは皆様!
どうぞよろしくお願い致します!
サラ
えっと…リンク、リッピ
大事なお手伝いって、
一体誰からの依頼なの?
リッピ
サラ様!
内容をご説明したいのはやまやまですが
非常に切迫している状況なのです!
とにもかくにも、
まずは隣街へ行きませんと!
取り返しのつかない事に
なりかねないのです!
サラ
…っ!
──二人が揃ってそこまで言うなんて…
よっぽどの事態なんだね!
うん!わかった!急ぐよ!
早くそこへ案内して!
リッピ
ありがとうございます!
さ、まいりましょう!
(…うまくスタートできましたね──
リンク様!)

緊急事態? 後 Edit

リッピ
あ、ありました!
こちらが…目的地でございます!
サラ
ここって…あれ?
えっと…お、お菓子屋さん?
リッピ、急がなきゃいけなかった場所って、
本当にここなの?
とても平和そうに見えるけど…
クレス
サラ!待ってたよ!!!
やっと来てくれたんだね!
リオン
別に待ってはいないだろう…
リッピ
(リ、リオン様!どうか、
台本の通りにご進行くださいませ…!)
サラ
クレスさんにリオンさん!?
──お二人も、この事件に
何か関係してるんですか?
かなり切迫した状況だって、
リンクとリッピから
聞いてます。
一体、何があったんですか?
私達で手伝えることなら何でも──
クレス
ああ、そうなんだ!
これを見てくれ!
サラ
箱、ですね…中には何が…?
クレス
それは、具体的には教えられない。
この箱をとある場所まで
届ける必要があるんだ!
リオン
クレス
そうだよな、リオン?
リオン
…ああ、そうだ…。
…この箱にはこの国の存亡に関わる
重大な秘密が入っている…
暇なお前達には十分な任務だろう。
とっとと行くが良い。
リッピ
(リ、リオン様…
またもや台本にない台詞が…)
サラ
あ、あれ?
…リオンさんの雰囲気…
あまり切迫している感じでは無いような…?
クレス
サラ!僕とリオンはこの危機を
皆に知らせる必要があるんだ!
サラ
は、はい!
……?
──かたや、クレスさんは
もの凄く一生懸命な…
クレス
この箱を届ける事を任せられるのは…
サラ達しかいないんだ!!!
サラ
は、はいっ!
リッピ
(おおっ!さすがクレス様!
熱く押し切りました!)
サラ
わ、わかりました!
この箱、私達で急いで届けます!
クレス
ありがとう、それじゃあ、頼んだよ。
場所はこの地図に書いてあるから。
──それと、もう一つ。
そこに向かう前に、
受け取っていってもらいたい物があるんだ。
サラ
もう一つ、ですか?
それは一体?
リッピ
それは、私が賜っておりますので、
ご案内いたします!
サラ
そうなんだ。分かったよ、リッピ。
それじゃあクレスさん、リオンさん
私達、必ずこの箱を届けますね!
クレス
よし。うまくいったな。
リオン
あいつ…少しは疑ったらどうなんだ?
他人を信用し過ぎだろう…
クレス
ははっ。サラらしいじゃないか。
さぁ、リオン、
僕達は会場の方に移動して、
次の準備に移ろう!
リオン
まったく…めでたい奴らだ…

2つのお届け物 前 Edit

リッピ
さ、サラ様!クレス様が言っていた、
もう一つの届け物は、
こちらにございます。
サラ
こ、ここって…洋品店…?
ゼロス
サラちゅわぁ~ん!
会いたかったぜ~!!!
サラ
ゼ、ゼロスさん!?
どうしてここに!?
リタ
ちょっとゼロス、あんた、
ふざけてないで、
早く話を始めなさいよ!
サラ
リタさん…お二人も、なんですか?
ゼロス
ああ。──サラちゃん!
クレス達から話は聞いてるだろ?
サラ
は、はい!
この箱を、届けて欲しいって…
国家存亡に関わる物って、言われています。
リタ
そ、その箱と一緒に実はもう一つ、
あんた達にはこの箱も
届けてほしいの。
サラ
もう一つ箱…じゃあ、それも──
ゼロス
ああ、サラちゃんの考えてる通りだ。
クレス達が渡した箱と同じく、
こいつも国家存亡に関わる重要な物が
入っているのさ…!
これは、両方一緒じゃないと
意味がない代物なんだ。
揃っていないと…
この大陸中の半分の国は消し飛ぶね…
サラ
そ、そんな!?
そんな重要な物を、私達が…?
ゼロス
あぁ…本当は俺達も
一緒に行ってやりたい所なんだが──
そいつを狙う、悪の巨大組織がいてね、
俺達はそいつらを
食い止めておかなきゃいけないんだよ。
リタ
(ちょっと、ゼロスのヤツ、
話をさらに盛ってるけど大丈夫なの?)
リッピ
(わ、私の台本以上の流れに
なっております…)
ゼロス
サラちゃん達だけにこんな危険な任務を
押し付けてすまねぇ…
だが、俺達は…サラちゃん達なら
無事届けてくれるって…信じてるぜ!!!
俺達も、組織の方を片づけたら
追いかけるよ。
また、すぐに会えるからさ!
サラ
わかりました!任せてください!
私、この箱を無事届けます!必ず!
リッピ
そ、それでは参りましょう!
サラ様!
ゼロス
どーよ!!!
俺さまのナ~イス演技に
サラちゃんもメロメロだぜ♪
リタ
あんた、やりすぎなんじゃないの。
あの子、完全に信じちゃってるわよ?
ゼロス
な~に、あのぐらいの方が
後でネタばらしした時に、
盛り上がるって~♪

2つのお届け物 後 Edit

サラ
リッピ。
届け先っていうのは…ここなの?
リッピ
サラ様!間違いございません!
こちらでございます!
それでは、私達が
扉を開けさせて頂きますね。
サラ
え?あ、う、うん。
リッピ
ふっふっふ──
それでは、オープンでございます!
シェリア
いらっしゃい!
サラ
え!?シェリア…さん!?
シェリア
えーっと…そっちがお菓子屋さんの箱で、
こっちが洋品店の箱ね…
うん!大丈夫みたいね!
料理の準備はばっちりよ!
皆ももう来てるわ。さぁ、入って入って。
サラ
みんな…って──
ゼロス
はーいサラちゃん!
言ったでしょ、すぐに会えるってさ。
クレス
やぁ、待ってたよ。
リオン
ふん。遅いぞ。
リタ
やっと来たわね。
さあ、早いとこ始めるわよ。
サラ
あ、あれ?──皆さん?
え?え?
──な、何がどうなってるんですか?
ゼロス
ふっふっふ~。驚いたっしょ?
サプライズパーティーへのご招待!
サラ
サプライズ?パーティー?って…
どなたのですか?それに、
国家存亡の危機っていうのは?
リオン
まったく…お前は、それなりには
頭のまわるヤツだと思っていたが…
リタ
疑わないところはまったく疑わないのね。
らしいといえばらしいけど。
リッピ
サラ様!我々からご説明致します!
サラ
え?リンク
今日が何の日か覚えてるかって…?
う~ん…春の節目にはまだ早いし…
お花見の日、でもないし…
シェリア
あら、自分の事となると
てんで忘れっぽいのね。
リッピ
リンク様と私は、
しっかりと覚えておりましたよ。
今日の日を、1日ずつ数えておりました。
お忘れですか?
──本日は、
サラ様のお誕生日でございます!
サラ
ええ!?私の!?
──ちょ、ちょっと待って!?
前の冒険を終えた時から、
ひー、ふー、みー──!?
本当だ!
…すっかり忘れてた…
リッピ
サラ様がお忘れになっている雰囲気も
ありましたので、ここはせっかくですから、
サプライズにして驚かせたいと
リンク様とも考え──
サラ様のお誕生日会の準備をこっそり
進めていたのでございます。
皆様も、快く、ご協力してくださいました。
ありがとうございます──!
クレス
いや、むしろ、
今日は僕達がお礼を言いたかったんだよ。
シェリア
私達、色んな事で、
サラ達にはお世話になってたから
皆で何かできないかって話をしてたのよ。
クレス
サラ、お誕生日おめでとう!
リタ
ま、たまにはこういうのもいいわね。
リオン
…ふん、仕方ないから付き合ってやる。
シェリア
ギルドの依頼とかで、どうしても
参加が難しいっていう人達からも、
手紙やプレゼントを預かってるから、
後で見てみてね。
サラ
そ、そんな…
すごく、気持ちだけでも、嬉しいのに──
みなさん…本当に…
ありがとうございます!
ゼロス
ノンノン!サラちゃん!
まだ、これだけじゃないぜ!
──リッピたちが用意した
そのパーティードレスに着替えておいで。
サラ
ド、ドレス…!?
──わ、私、あんまり着た事ないから…
似合わないんじゃ…
シェリア
そんな事ないわ。絶対似合うわよ。
──皆、見たいって思ってるんだから。
サラのドレス姿。
サラ
…うぅ~…えっと──
分かりました!
私、頑張って着てみます!
ゼロス
さぁて!それじゃあ、
サラちゃんのバースデーパーティー
開催するぜー!!
パーティーの司会は、この俺さま!
俺さまが仕切る以上、
最高のパーティーになるのは間違いなし!
ばっちり楽しんでくれよな、サラちゃん!
サラ
はいっ!ありがとうございます!
──それじゃあ、
楽しませてもらいますね!
リッピ
それでは、皆様もどうぞ
"パーティー衣装"にお召しかえ頂き──
会場にてお待ちくださいませ!

おしまい

イベントシーンまとめ


トップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-21 (土) 23:12:47
広告非表示機能付き/ユーザー還元型ウィキ無料 レンタルwikiゲーマーズwiki
当wikiの画像やデータはBANDAI NAMCO Entertainment Inc.に帰属します。 【謝辞】 当wikiを更新するに当たり、掲示板、Webサイト、Lobiへの書き込みを多々参考にさせて頂いております。この場をお借りしてお礼申し上げます。

サイト表示オプション

サイト横幅変更
右メニューバー追加
広告非表示
タイトル
メニュー
コンテンツ
広告
メニュー
(右)
Tips サイトのレイアウトを切り替える機能です
初期化
キャンセル
OK